NPO法人日本ミュージックセラピスト協会とは?

音楽を幅広く活用して、自らのQOL(クォリティ・オブ・ライフ=生活の質)の向上を目指したいと考える人を対象とした、ミュージックセラピーを行うミュージックセラピストおよびミュージックサポーターを育成し、ミュージックセラピーのさらなる発展と充実に寄与するための団体です。

援助が必要な対象者にとって適切な音や音楽あるいは楽器を選択する支援を行い、また対象者が求める音楽活動をするための支援を行うミュージックセラピストおよびミュージックサポーターの認定をするほか、ミュージックセラピー技法の講演あるいは実技の公開などを行います。

ミュージックセラピストとは、対象者の音楽活動を独自に行うことができるとともに、音楽療法の有効性についての普及活動を行うことができるだけの専門性を持つと、当協会が判断して認定した者を指します。

ミュージックサポーターとは、音楽療法の技術を使い、対象者に音楽援助ができる専門性を持つと、当協会が判断して認定した者を指します。